レディ

足先は暖かくしよう|冷え性を防いでいい睡眠をとる

このエントリーをはてなブックマークに追加

足先ポカポカを目指して

ウーマン

すぐに冷えてしまう足先

冷え性の場合、真冬、入浴して温めたはずの足が、それほど時間が経たないうちに、氷のように冷たくなってしまいます。部屋を暖め、分厚い靴下を履いているにも関わらず、手先足先だけが、不思議なくらい冷えてしまい、いったんそうなってしまったら、再びお湯に浸けたりしない限り、温まることはありません。近年、冷え性のためのサプリが何種類も登場しており、少し寒くなってきた辺りから、身体に馴らすように使い始めておくと、真冬にそれほど困らなくて済みます。冷え性系サプリといっても、巡りをテーマにしたもの、ショウガ系、トウガラシ系など、多岐にわたっています。更年期障害などは、冷えによって症状が悪化してしまう場合もあるので、その対策も含んでいるサプリを選ぶと、一石二鳥の対策となります。

真冬の快眠を目指して

足先が冷えたままだと、ベッドに入ってから眠りに落ちるまで、常以上の時間がかかってしまいます。入眠時ばかりか、冷え込みがいっそう強まる明け方、足先がスース―して目が覚めてしまうのも、冷え性ならではのつらさです。冬場に睡眠不足を続けてしまうと、風邪を引きやすくなってしまうので、早目の対策が肝要です。ショウガ系のサプリの場合、風邪予防にもなるので、免疫を高めるサプリと併用すると、双方に有効な対策となります。冷え性は、特に冬場、免疫力を落としやすいので、少しでも体温を上げておくのがポイントです。ショウガ系で、体内のめぐりにも作用するサプリ服用を続け、日々の食事でもなるべくショウガを多く取り入れて、相乗効果を狙うのがオススメです。

今注目の成分

お腹

エクオールとは、主に更年期障害の症状を緩和させる成分として、女性に人気があります。エクオールを自らの体内で作り出せる人と、作り出せない人がいます。しかし、自分で作り出せなくてもサプリメントで補うことが出来ます。

詳細

7日間で痩せる

水着の女性

ダイエットサプリ「ジンブラック」は3種類の脂肪全てに作用する黒しょうがの超希少種を世界初配合したサプリなので、圧倒的な燃焼発熱効果で3種類の脂肪を燃やし短期間での大幅な減量が可能です。ただ、その効果の高さゆえに痩せ続ける事になるようなので、一定のタイミングで摂取を中止する必要があると言われています。

詳細

健康を支えてくれる

粉末

ミドリムシはユーグレナという学名の高い栄養価を持った藻です。様々な服用方法があり、高い栄養価で日頃欠如している栄養価を補うことができます。しかし、多量に摂取すると身体に影響が及ぶため注意が必要になります。

詳細